DVI100U Plus:USBキャプチャDVI Plus

DVI100U Plus:USBキャプチャDVI Plus

次のいずれかを取得します。 DVI +オーディオ; VGA +オーディオ; コンポーネント+オーディオ

Product details


対応OS
  • Windows 7/8 / 8.1 / 10/2008/2008 R2 / 2012(x86およびx64)

  • Linux(Ubuntu 12.04-16.10、CentOS 7)

  • OS X 10.9-10.11

  • macOS 10.12

サポートされているAPI
  • HDMI
    DVI-D 1.0
    HDMI 1.4
    3.5mmオーディオジャック
    マイクインターフェイス

サポートされるソフトウェア
  • VLC

  • VirtualDub

  • OBS

  • XSplit

  • vMix

  • VidBlaster

  • ワイヤキャスト

  • Microsoft Media Encoder

  • Adobe Flash Media Encoder

  • その他のDirectShow、V4L2、QuickTime、AV Foundationベースのエンコードまたはストリーミングソフトウェア

入力インタフェース
  • HDMIDVI-IDVI 1.0
    HDMI 1.4a(ブレークアウトケーブル経由)
    VGA(DVI-VGAコンバータ経由)
    コンポーネント(ブレークアウトケーブル経由)
    3.5mmオーディオジャンパ平衡ライン入力インターフェース
    マイクインターフェイス

出力インタフェース
  • USB 3.0

    • USB 2.0との互換性

    • USB 3.1 Gen 1と互換性があります

  • 3.5mmオーディオジャック

    • アンバランス型ライン出力インタフェース

入力機能
  • 現在選択されている入力ソースに信号が入力されていないときにビデオ入力ソースを自動スキャンする
    ビデオ入力ソースの手動選択
    ビデオ入力ソースが変更されたときのリンクされた(埋め込まれた)オーディオ入力ソースの自動選択
    オーディオ入力ソースの手動選択
    2048×2160までの入力ビデオ解像度をサポート

VGAおよびコンポーネント固有の機能
  • 12ビットADC
    RGB&YCbCr(YUV)カラーフォーマットのサポート
    「セパレート同期」、「コンポジット同期」、「同期オングリーン」(SOG)、「同期オン輝度」(SOY)
    DMT、CEA、CVT、GTFビデオタイミングのサポート
    最大165MHzのピクセルレートの入力信号を1:1サンプリングでデジタル化
    165MHzピクセルレート以上の入力信号は、水平サブサンプリングでデジタル化することができます(画質の低下を招く - 推奨されません)
    RGB&YCbCrカラーフォーマットの自動検出
    自動サンプリングまたは手動サンプリングの位相調整
    自動水平アライメント
    カスタマイズされたビデオタイミングのサポート
    CVT / GTFタイミングのカスタマイズされたビデオ解像度のサポート


HDMIの特長


  • 225MHz HDMI受信機
    最大30Mのケーブル長に適応するHDMI規格のイコライザをサポート
    カスタマイズされたEDIDのサポート
    AVI /オーディオ/ SPD / MS / VS / ACP / ISRC1 / ISRC2 / Gamut InfoFramesの抽出のサポート
    全測色サポート
    8/10/12ビット色深度のサポート
    RGB 4:4:4、YCbCr 4:4:4、YCbCr 4:2:2カラーサンプリングのサポート
    最大8チャンネルのIEC60958 / IEC61937オーディオストリームのサポート
    音声形成情報及びチャンネル状態データの抽出支援
    ビデオタイミング情報の抽出のサポート
    3D形式情報の抽出のサポート
    Sony / Canon DSLRタイムコードの抽出サポート
    Side-by-Side Half、Top-and-Bottom、フレームパッキング3Dモードのサポート

アナログオーディオ機能

         3.5mmステレオミニジャックによる録音と出力のためのステレオエンベデットHDMIオーディオの抽出Line Out
Line In(3.5 mmステレオミニジャックソケット)からのステレオアナログオーディオのキャプチャ


ビデオキャプチャフォーマット
  • 2048×1080までのキャプチャ解像度のサポート

  • 最大60fpsの出力フレームレートをサポート (実際の出力フレームレートはUSB帯域幅によって制限されます)

  • YUY2 4:2:2 8ビットのサポート

  • より多くのキャプチャフォーマットは、USBキャプチャユーティリティを使用して設定することができます

ビデオ処理機能
  • 160Mpixel / s処理帯域幅を持つビデオ処理パイプライン

  • ビデオトリミング

  • ビデオスケーリング

  • ビデオインターレース解除

    • トップ&ボトムフィールドのブレンド

    • トップフィールドのみ

    • ボトムフィールドのみ

  • ビデオアスペクト比変換

    • 入力アスペクト比の自動選択または手動選択

    • 出力アスペクト比の自動選択または手動選択

    • 3つのアスペクト比変換モード:無視(アナモルフィック)、トリミングまたはパディング(レターボックスまたはピラーボックス)

  • ビデオカラーフォーマット変換

    • 入力カラーフォーマットと量子化範囲の自動選択または手動選択

    • 出力カラーフォーマット、量子化レンジ、彩度レンジの自動または手動による選択

    • RGB、YCbCr 601、YCbCr 709カラーフォーマットのサポート

    • 制限されたまたは完全な量子化範囲のサポート

    • 制限付き、フル& '拡張色域'飽和範囲のサポート

  • ビデオフレームレート変換

1台のコンピュータ上の複数のデバイス
  • 1つのシステムに複数のUSBデバイスを接続するためのサポート

  • USBキャプチャユーティリティを使用して、システムに表示されているデバイス名をデバイスシリアル番号に設定するサポート

SDK
  • USBキャプチャSDKは、信号ステータス抽出、キャプチャ設定などの機能を提供します。

ファームウェアのアップグレード
  • 1つのシステム内の複数のデバイスを同時にアップグレードできます

LEDインジケータ
  • ステータスLEDは、各チャネルの動作状態を示します:アイドル、入力信号ロック、メモリ障害、またはFPGAコンフィギュレーションに失敗しました。

フォームファクタ
  • 101.5mm(L)×56.8mm(W)×17mm(H)

消費電力
  • 5V最大電流:600mA
    最大消費電力:〜3W

作業環境
  • 動作温度:0〜50℃

  • 保存温度:-20〜70℃

  • 相対湿度:5%〜90%結露しないこと

接口.jpg

あなたがdvi100u plus:usb capture dvi plusをそのような工場から卸売りしたい場合、Mine Technologyは、主要なUSBビデオキャプチャカードメーカーおよびサプライヤの1つです。

Hot Tags: dvi100 plus:usb capture dvi plusメーカー、サプライヤー、工場、卸売り
関連商品
引き合い

当社のサービス

引き合い

お問い合わせ

アドレス:部屋 26 K N でモダンなウィンドウの建物、華強北路、福田地区、深セン、広東省、中国

電話: +86-755-83271813

ファックス: +86-755-83048160

電子メール: info@mine.com.cn

CopyRight© 深セン鉱山 (株)